ドワンゴ新卒採用はじまっています

2022年度のドワンゴ新卒採用がはじまりました。 ニコニコ、教育、DMV(Dwango Media Village)と3つの事業で新卒を募集しています。 saiyo.dwango.co.jp 教育事業でも引き続き新卒を募集しています。 2022年度は3人の新卒が配属されました(年度によって配属…

研修で初めてRuby on Railsを触って学んだこと

配属研修で初めてRuby on Railsを触って、JavaScriptで開発した時との違いに関する感想と課題を取り組みながら学んだことについての記事です。

N予備校iOSアプリへ SwiftUI を導入するまでの道のりについて

iOS

SwiftUI 導入を実現する為にどのようなことを検討・実践してきたのかをご紹介します。

株式会社ドワンゴはDroidKaigi 2022のスポンサーになりました

こんにちは、N予備校 Android アプリ開発チームの @hiraike32 です。 株式会社ドワンゴは DroidKaigi 2022 の SUPPORTER としてスポンサーになりました。 droidkaigi2022 DroidKaigi はエンジニアが主役の Android カンファレンスで、Android 関連の開発に関…

技術ブログに CI を導入する

技術ブログで公開する記事の品質を安定させ、効率的に執筆できるよう、 CI の導入に着手しました。 技術ブログを継続的に運営する中で、多くのメンバーが執筆に参加しています。 多様な視点の記事を公開できる一方で、技術ブログ全体として一定の品質を担保…

品証チームに参画後の半年間で取り組んだこと

N予備校品質保証チームが立ち上がってから1年半で、プロダクト/プロセス品質向上の観点で取り組んだ改善活動をご紹介します。

N予備校開発でのRSpecの書き方指針

可読性や修正容易性の高いテストコードを書き方について、言語によらない一般的な考え方とチームで利用しているRSpec機能関連の利用方針の2つの観点から、チーム内に向けての文章を書きました。 今回は、それに対してサンプルコードの追加などの増補改訂した…

N予備校のバーチャル学習体験の全体像

はじめに この記事では、 N予備校で提供している VR 教材を利用した バーチャル学習について、体験のポイント、及びそれを実現するシステム構成と開発の工夫点をお伝えします。 全体を通して、 VR 教材を利用し始めるまでのサポートと、マルチデバイスで VR …

6 年にわたる Android アプリの開発環境改善への取り組み

N予備校 Android アプリ は 2016 年 4 月にリリースされてから執筆時点(2022 年 8 月)まで、6 年以上に渡って開発・運用されてきました。この 6 年間で Android まわりでは新しい技術が続々と登場し、古い技術が次々と非推奨になっていきました。 この記事…

N予備校のデータ分析基盤構築に向けた取り組み

昨今Webに限らずあらゆる事業領域において、蓄積されたデータの活用は必要不可欠、やっていて当たり前なものになってきているかと思います。本稿ではドワンゴ教育サービスにおけるデータの活用に関する取り組みの概要をご紹介します。

OpenAPIを使ったRailsスキーマ駆動開発

OpenAPIスキーマを使って、Railsでスキーマ駆動開発を実現するにあたって利用しているツール類についてお話しします。

縦書きHTMLにおける文字の向きはどのように定まるか

日本語の縦書きHTMLにおいて、「ある1文字が縦組みのなかで違和感なく縦書きとして表示される」とはどのように成り立っているのか、CSSやUnicodeの周辺情報を拾いながら、意図しない表記になりやすい文字とその理由について紹介します。

N予備校をエンジニア新卒研修にも活用する

N予備校はドワンゴのエンジニア新入社員研修でも使われています。 入社される方は得意な技術領域や力量が様々です。 N予備校を活用することで、基礎的な知識を獲得し、後の研修や業務でも活かせるようにしています。 この記事では、ドワンゴのエンジニア新入…

新卒エンジニアとして1年間取り組んだこと

はじめに 初めまして。2021年4月に新卒で入社いたしました教育事業本部サービス開発部バックエンドセクションの len です。 今回は教育事業本部の新卒メンバーとして join してから1年で取り組んできた研修についてお話しします。 メンターにサポートいただ…

新卒エンジニアのメンターとして1年間取り組んだこと

はじめに こんにちは。私はN予備校のバックエンド開発に携わっています。 N予備校バックエンドでは2021年度に1名の新卒エンジニアが配属となりました。 ドワンゴの新卒エンジニアはエンジニア研修を受けたあと、配属された部署で個別研修や実際の業務を通じ…

エンジニアが企画開発をやってみた

こんにちは。 N予備校の開発チームではこの4月に企画開発チームが発足しました。 この記事では、N予備校での企画開発の紹介と、でN予備校の企画開発エンジニアって何してるの? という1つの例として、私自身がN予備校の企画に関わってきた中での気づきなどを…

ReadableなOpenAPI定義ファイルを書く

OpenAPIの定義ファイルがyamlのままで読みやすくなるように、ファイル分割方法などを工夫した話です。

角川ドワンゴ学園・次世代教務システムについて

本稿では、Javaと独自フレームワークで構築された現行の教務システムをTypeScriptとNext.jsで構築された次世代教務システムへと移行していく過程で取り組んでいることを紹介していきます。 はじめに こんにちは。N 高等学校 / S 高等学校の教務システム開発…

全てを書き換え続ける。N予備校Webフロントエンド実装6年のあゆみ

オンライン学習サービス『N 予備校』は、2022年 4 月でリリース 6 周年を迎えました。N 予備校の Web フロントエンドはリリース以来、全面的な書き換えを続けています。 実装の変遷を説明し、書き換えの経験やWebフロントエンドという領域の性質を踏まえて、…

TypeScript Compiler API を使って ts-expect-error を一括挿入する

TypeScriptのCompiler APIを使用し、コンパイラから得られるエラー情報を利用して `@ts-expect-error` を挿入するスクリプトを作成したという記事です

Appleのアカウント削除に関する審査ガイドライン更新への対応

iOS

はじめに こんにちは。 10月に発表された Appleのアカウント削除に関する審査ガイドライン更新のニュースから3ヶ月経ちました。 皆さんいかがお過ごしでしょうか。 私たち N予備校もこのニュース以来、文字通りの忙しい師走となりました。 それまでは非公開…

リニューアルしたN高等学校・S高等学校プロジェクト採用サイトのご紹介

昨年末より、N高等学校・S高等学校プロジェクト採用サイトをリニューアルしました。 www.nnn.ed.nico 初公開のものもありますので、コンテンツについて少しばかり紹介させていただきます。 インタビュー 昨年取り組んだ2つの大きなプロジェクトであるN予備校…

技術ブログを(だいたい)1年続けた背景と成果

このドワンゴ教育サービス開発者ブログを開設してから2年が経ちました。 特に2021年3月からおよそ1年の間、技術ブログの運用体制を整え、定期的に記事を投稿してきました。 この記事では、技術ブログ運用の背景と現在の運用体制、成果と課題についてまとめま…

N予備校のホーム改善の話

はじめに N予備校のデザイナーをしている、本下です。 8月にPC版、10月にAndroidアプリ版、11月にiOSアプリ版と段階的にリリースされた「ホーム改善」プロジェクトについてご紹介します。 このプロジェクトで私は、要件定義段階から参加し、主にデザイナーと…

Jetpack Compose を少しずつアプリに導入する方法と得られた知見について

この記事は、ドワンゴ Advent Calendar 2021 の15日目の記事です。 N予備校 Android チームでは、アプリの各画面を少しずつ Jetpack Compose で書き換えています。 developer.android.com この記事では、チームで Compose を学習した過程や、段階的な Compos…

Web フロントエンドのレガシーコードを置き換えるためのテストの考え方

この記事は、ドワンゴもスポンサードしていた JSConf JP 2021 にて、「Web フロントエンドのリプレースを支えるテストの考え方」というタイトルで berlysia がトークした内容をもとに再構成したものです。トークのアーカイブもご覧いただけます。 この記事は…

カジュアル面談と「ドワンゴ EdTech Talk」(事業説明会)のご紹介

私達ドワンゴの教育事業ではカジュアル面談しています。 よりお気軽にカジュアル面談に申し込みいただくため、どんな人がどんなことを話すのかこの記事でまとめてお伝えします。 カジュアル面談よりさらにカジュアルに話を聞いていただける場として、ドワン…

リグレッションテストを導入した話

こんにちは。N予備校の品質保証グループです。 品質保証グループでは、日々案件ごとの業務に関わっています。今後はより横断的な関わりを強化していき、開発チームと密な連携を進めようとしています。 そこで、今回はリグレッションテストについてお話しよう…

AndroidアプリをSingle Activityに移行するためにやったこと

N予備校 Android チームでは、tatsuyafujisaki さん、hiesiea さん、yoshiya12x さんにご協力いただき、画面構成のほとんどを Single Activity に移行しました。 この記事では、Single Activity に移行した背景とつまづいたポイント、Single Activity にした…

N予備校ってどんなサービス?

N予備校ってどんなサービス? 私達ドワンゴ教育事業本部ではN予備校を開発しています。 この記事では、N予備校がどんな機能やコンテンツを提供しているのか、ひととおり説明します。 N予備校サービス全体像 N予備校は月額1100円(税込)で様々なコンテンツを…